保育所を新設しろと抗議するママ

4月から子どもを認可保育所に入所させることができない東京都杉並区の母親たちが区に行政不服審査法に基づく異議申し立てをした問題で、足立区でも28 日、母親たちが同様の異議申し立てに踏み切った。同区では入所を希望した約1500人が1次選考で「入所できない」と通知され、母親たちは保育所施策の抜 本的な見直しを求めている。

毎日新聞 平成25年2月28日(木)

別の報道によると、駅前に大型集合住宅が次々とたったことで保育所が不足している。住宅ができれば子供が増えるのに、手を打たなかった足立区が悪い、でどうにかせいということ。気持ち分かりますし、活動はどうぞご自由にですが、区民としてひとこと。

「保育環境がないと知ってその場所で子供を産み育てる決断をしたのは誰?」

事実からみて西新井から梅島のあたりでしょうか。駅前で大型マンションが建っているのはあそこぐらいですから。もちろん、住民の権利として活動を止めるものではありません。しかし、保育施設は0歳児からでも5年、3歳児からなら3年しか使われません。そのために新設するというのは行政としては決断が難しいのも事実。足立区はその代わりというか保育ママなど、結構頑張っているとわたしなどは見ますが。あと、幼稚園も結構ありますよ。高いですけど。便利なところに住みたい。安い保育所が欲しい。気持ちだけは分かりますけどね。

Leave a Reply

あだち生活どっとこむ
足立区のお店情報、イベント情報の老舗「あだち生活どっとこむ」
キルコート
塗るだけで断熱強化
お宝物件をお探しなら「だるま不動産」にご相談ください 電気工事ならワイズ電気
電気工事なら足立区で生まれ育ったワイズ電気
日整工業
家庭用リフト・破砕機なら足立区の日整工業にご相談ください