Archive for 11月, 2011

ワニガメ発見。舎人公園65Cm

火曜日, 11月 29th, 2011

東京・足立区の公園の池で、体長65cmほどのワニガメが発見された。
28日午前11時ごろ、足立区古千谷の舎人(とねり)公園の池で、魚釣りをしていた男性がワニガメを釣り上げ、公園の管理事務所に届け出た。
ワニガメは、体長およそ65cmで、現在、警視庁竹の塚警察署で保護されている。
警視庁は、飼われていたワニガメが逃げ出したか、飼い主に捨てられたとみて調べている。

<FNNニュース 平成23年11月29日(火)>
・・・こわ、というのも、筆者は週に2〜3回は舎人公園に、愛犬の散歩に出掛けているから。最後まで面倒が見られないなら動物は飼ってはいけません。

足立区の中学生 最優秀賞「暗記君」

火曜日, 11月 29th, 2011

 中高生国際Rubyプログラミングコンテストの最終審査会が2011年11月26日、東京都三鷹市で開催された。U-15(15歳以下)部門の最優秀賞に
は足立区立第九中学校3年 新名哲成くんの「暗記くん」、U-18(18歳以下)部門の最優秀賞には島根県立松江商業高等学校3年
伊藤伸くんの「BooBooアクション」が選ばれた。

<日経新聞 平成23年11月29日(火)より>
このイベントは三鷹市の第三セクターである「まちづくり三鷹」が中心となって実施しています。残念ながら我が町足立区の「産業振興」というと、いまだに「製造業」。製造業を応援することを否定しませんが、そこしかみておらず、この10年・・・同じ所をぐるぐる廻って成果らしい成果と言えば、「ときめき」や「広報」、あるいは「ケーブルテレビ足立(JCN足立)」で紹介されることで、それは身内だっちゅーの。

なにはともあれ新名くん、おめでとう!!

荒川河川敷で首都直下地震を想定した大規模消防訓練

土曜日, 11月 26th, 2011

東京・足立区の荒川河川敷で、首都直下地震を想定した大規模消防訓練が行われた。

26日の訓練は、早朝に首都直下地震が起き、液状化による被害などが発生するとの想定で、参加者には、訓練内容を事前に知らせずに、本番さながらの状態で行われた。

<平成23年11月26日(土) FNNニュースより>


液状化も怖いですが、わたしが子供の頃の三〇年前から関東大震災はやってくるといわれており、当時懸念されたのが「環七炎上」です。
環七周辺にあるガソリンスタンド施設から、ガソリンが流出、しみ出し、舗装道路の下を毛細管現象で伝わり、引火して首都圏を炎が包囲するという悪夢のシナリオです。

・・・ただ、これはちょっと煽り記事だったようで、ガソリンタンクは相当の地震に耐えられるようになっておりますし・・・ガソリン高、マイカー離れなどなどから、ガソリンスタンドそのもの数が減っているので、その心配はいまはないかもしれません。

身寄りのない老人のその後を足立区がチェック

土曜日, 11月 26th, 2011

足立区は二十四日、老人ホームによる入所者の財産管理をチェックする試験事業を始めると発表した。身寄りがなく、認知症で判断能力が低下した入所者の財産管理は、施設任せが現状。区が協定を結ぶNPO法人が定期的に施設を訪れて、適正に管理しているかを確かめる。

<平成23年11月25日(金) 東京新聞より>

 試験事業として区職員のOBによるNPOを立ち上げて、2ヶ月に1買いほど巡回訪問し、買い物記録や通帳をチェックするという仕組み。
実際、足立区には特別養護老人ホームから病院を含めて、いま「介護施設ラッシュ」。このことを区議会議員にぶつけると、それでも「足りない」のが現状だと言います。

お年寄りが安心して暮らせ・・・る取り組みは当然。しかし、介護者との「信頼関係」でなりたっている高齢者福祉に、あえて踏み込むところから「問題」の多さが透けて見えます。

 

丸亀製麺 足立店

木曜日, 11月 24th, 2011

 丸亀製麺 足立店が10月末に伊興本町にオープンしました。伊興本町とは竹の塚駅西口より尾竹橋通りを越えたあたりで、お店は尾竹橋通りを埼玉方面に向かった、元洗車場に丸亀製麺 アタ立ち店はあります。かねてより興味のあった丸亀製麺ですが、チャンスとタイミングが合わずチャレンジしたことがありませんでした。オープン直後もなんだかタイミングを逃していたので、新嘗祭・・・もとい、勤労感謝の11月23日に行ってきました。1ヶ月も経てばこなれているだろうという期待もありました。

 結論を述べれば残念。もちろん味は好み。十人十色の世界。お好きな方はどうぞ。うどん自体は店内で製麺機を使っているので可もなく不可もなし、あるいは特徴もないと感じるのは数年前の「うどんブーム」の影響でしょう。残念とした最大の理由は「だし」。しょっぱくて辛くて、血圧が上がる味付けです。筆者の父の出身が関西のため、「だし」には慣れていますが、これはだしの味ではなくしょっからい塩味です。飲料として提供されている「お湯」を20%ほど足すと、まぁまぁ普通の味になりましたが。店内はセルフサービスで、もしかして味付けまでお湯で調整する「セルフ」ということでしょうか。

 そして残念はあとみっつ。まず、うどんを注文するシステムですが、それを仕切るスタッフの手つきが雑。威勢の良さの演出なのかはわかりませんが、うどん玉をいれて何かのタレをかけるためにウォーターサーバーのような機械の下に置く時に数センチ「投げ」ているのです。客に食べ物を投げる店に金を払うのかとげんなり。

 つぎにそのうどん投げが遅いからか、店内のメニュー展示に不都合があるのか、たぶん、その両方ですが「遅い」のです。セルフで大渋滞、店舗入口まで行列になったのは祝日とは言え12時前です。うどんを受けとり、各種トッピングを選び自分でとり、支払いをするシステムで、客の「セルフ」の部分で渋滞するならわかります。しかしボトルネックはうどん投げです。さんざ待たされて、あとは自分でどうぞ。セルフの良さは気軽さと手軽さ、そして早さも魅力のはずなんですが。

 最後が「食器返却」の棚が満タンで置き場所がないこと。セルフでわざわざ持っていても、置き場所がない。昭和の社員食堂以下です。

 これはこの日限りの偶然かもしれません。しかし、だとすれば筆者には縁がない店ということでしょう。

店名 丸亀製麺 足立店
住所 東京都足立区伊興本町1-10-23 
電話番号 03-3897-6410
営業時間 月〜日 11:00開店 21:30ラストオーダー 22:00閉店

あだち生活どっとこむ
足立区のお店情報、イベント情報の老舗「あだち生活どっとこむ」
キルコート
塗るだけで断熱強化
お宝物件をお探しなら「だるま不動産」にご相談ください 電気工事ならワイズ電気
電気工事なら足立区で生まれ育ったワイズ電気
日整工業
家庭用リフト・破砕機なら足立区の日整工業にご相談ください